お知らせとか

ブログの関係で、この下に記事が表示されるまで時間がかかることがあります。お待ち下さいませ。次回参加はゆきさくらです。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野の新幹線から公園口まで 東京文化会館

2009年11月29日 16:16

上野駅、広すぎです。
上野の公園口まで、四回、駅員さんに尋ねました。
・・・毎回です。

東京在住3@年ですけど、山手線や京浜東北線からは簡単なんですよ。
東京から上野方面への一番先頭へのれば、公園口まですぐ。
でも、新幹線は違います。

新幹線は地下4階です。んで、公園口は地上3階。
それを、あがらなくちゃいけないんだけど、何度も改札を通って、
あっちいったり、こっちにまがったり、まるで迷路。

忘れないうちに、覚え書きしておこうと思います。


長野新幹線を降りたら、そこは地下4階ですので、まずは一階まであがります。
エレベーターだと早いんだけど、未確認です。
煙草を吸いたいときは、地下三階に喫煙所があるので、エスカレーターを使います。
とにかく、地上一階へ。

地上一階。新幹線出口から「3・4番線」へと向かいます。
そこからさらにあがって、公園口です。
職員の人にきくと、そういわれます。

・・・が、気がついたことが。
「13&14番線」にエスカレーターがあるのですが、それに乗ってあがると、
目の前が公園口です。

・・・どっちがいいんだろう。
参考までに構内図をリンク。
http://www.jreast.co.jp/estation/stations/204.html



今回は、ハプニングもありました。
最近、白鳥の湖は休憩一回。20分です。
まぁ、9時前には終わるだろう。そう踏んで、9時34分の新幹線をとりました。
・・・が!「講演終了予定 21:30」の文字が!
間に合わないやんけ!

というわけで、一幕終了後、カーテンコールを観ずに、走りました。

まずは公園口改札の駅員さんに「切符の変更をしたい」と告げると、
「これは駅ネットで申し込んだモノだから、ここではできない」といわれ、
「7&8番線の先を左に曲がったところのつきあたりのみどりの窓口へ行ってくれ」といわれ、
そこへいくと、
「ここではできないので、中央改札にある緑の窓口へいってくれ」と言われ、

汗だくで走りました。10分間。
マジで走ったのって、何年ぶりでしょう。
はぁはぁ言いながらそこへつくと、行列が。
「はやくしてくれー」と祈りながらまつこと7分。
やっと自分の番になりました。

ところが、おねーさんいわく、
「これは新幹線切符受け取り機でできますよ」とあっさりいわれ、
横にあった自動券売機の「えきねっとの変更」で、さらりと終了。

「・・・・・もしかして、これって、公園口にあった機械でもできましたか?」ときくと、
「はい♪」との答え。


まじですかーーーーーー!
駅員の間違いだったなんて!!!
公園口でよかったなら、往復5分だったじゃないか!

切符を受け取り、また走ること10分。
な・ん・と・か・・・・間に合いました。
おかげで、二幕は少し咳をしてしまいました。喉がからっからだったもんで。
ごめんよ・・・・・。


教訓:えきねっとの切符の変更は一回に限り有効。
えきねっとの切符受け取り可能な券売機で、変更可能。

出来ることなら、主催者に「公園時刻の終了予定時刻をきくべし」


追記になりますが、オーケストラもすごくよかったです。
東京ニューシティ管弦楽団、です。初めて・・・かな?
最初の最初、ソロで鳴る楽器・・・・あれ、なんだろう。
そこから「すごく上手い!」と感じましたが、全般通して、とてもよかったです。
オケがいいと、バレエも見応えあるってもんです。
@@なんて、もう、聞けたもんじゃないですからね・・・・あえて名前は出しませんが。






コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。