お知らせとか

ブログの関係で、この下に記事が表示されるまで時間がかかることがあります。お待ち下さいませ。次回参加はゆきさくらです。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エア・猫

2009年01月24日 12:08

エアギターってのがあるじゃないですか?ほら、ギター弾いてるふりするやつ。
うちの家族が手のひらになんかもってる動作をするんです。そして、撫でる。どうやら子猫を飼っている気分らしく、これが二週間も続いています。食事のときはちゃんとテーブルの下でえさをやっています。
猫の名前は「みぃちゃん」・・・安易ですが可愛いな。
まだ子猫で白い「けむけむ」した猫だそうです(スカイプの某Nさんの写真の猫のことらしい)。灰色のときもある。妄想はすっかり根付いているようで、寝言でも言ってます。五歳児、可愛い・・

あんまりにも猫をほしがるので、いっちょやるか!と「長野市保健所」のホームページにアクセスしてみました。ほら、捨て猫をかったら命が救われるんじゃないかとおもって。そしたら「ハローアニマル」というページにリンクが。
んむむ?猫譲渡待ち?8名?。。。たくさんの犬猫が殺されていくのを想像していた私はびっくりです。猫が不足しているらしい。しかも読むと、猫エイズにかかった猫やおおきい猫ばかりで。。。妄想の「みぃちゃん」はいません。
どうしたらいいもんかのぅ。
べつに飼うのがいやとかブランド猫がいやとかいってるんじゃありません。
ただ、猫ってのは「運命の出会い」をするものだとおもっているので、「雨の日に捨て猫を拾ってくる」とか「保健所で殺されそうな猫を助けた」とか、「友達の家に子猫が生まれたのをひきとった」とか、そーいうもんだと思ってたんだけどな・・・。
近くのペットショップで某ブランド猫二歳50000円というのをみて、「この子はおおきくなっちゃったから値下がりしたんだねぇ」と切なくなってしまった私でした。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。