お知らせとか

ブログの関係で、この下に記事が表示されるまで時間がかかることがあります。お待ち下さいませ。次回参加はゆきさくらです。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療その後。

2008年11月07日 20:11

あれから、歯科医院にいったのよ。
痛くて我慢できなくて。
でも「噛み合わせが悪いかな~」って削られただけ。
いや、先生、治ってないから。痛いよ。
ぐらいに言ってたら・・・・・昨日の夜からいきなり。


「痛い、痛い! いてーーーーよぉ!!

涙ながらにのたうち回ることになった私。

「絶対噛み合わせじゃない。いや、噛み合わせでもいい、治してくれ!
歯、ほほ、あご、おまけに耳まで痛くなってさ。
鼓膜が破られるみたいに、痛いのよ。
ちょっとこれって普通じゃない。

朝、決意した。

「病院変えよう」と。

んで、行ってきた。昼。(昼まで待てと言われて泣きながら待った)


虫歯だったじゃないかよ~~~~やっぱ~~~;
まぁ、そんなに大きくないとはいえ。虫歯だったそうです。
そして、親知らずの虫歯のねっこの神経がやられちゃったらしく、(たぶん細菌感染だと)
その周りの歯まで痛くなってる・・・・んですって。

あまりの痛がりように(歯科医院の待合室で泣いてた
お医者さん、かなり治療してくれました。三人がかりで。
麻酔も神経の麻酔よりもっともっと深いのを何本も打ってくれて(痛くしないでください~って言ったからか?)
削って削って、ばっさり神経抜いてきた


麻酔から覚醒したときは、少しは痛かったけど、あの転げ回るような痛さじゃない。
。。。。いまも痛み止め(超強力)飲んでるけどね。


今日の格言 : 地獄に仏

ほんと、そんな気分だった。。。。。
ありがとう。。。。先生・・・・


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。