お知らせとか

ブログの関係で、この下に記事が表示されるまで時間がかかることがあります。お待ち下さいませ。次回参加はゆきさくらです。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁煙成功と入院

2007年10月15日 18:01

なんと。あり得ないことがあり得ました(日本語違う気がする)
私………タバコやめました。

いやぁ、全部自力でっていうのは無理があると最初からわかってたんで、アレの力を借りました(変な宗教じゃないです)。丸い貼るヤツ…禁煙パッチです!
コレを貼るには病院に行かねばなりません。
そして、なにがなんでも保険適用にしていただかないと!!
だって。だってね、保険じゃないと十一万もするんですってよ、奥さん。保険適用がきくとたったの三千三百円ぐらい。
保険適用の医院は限られていて市内には三カ所きり。いきましたよ、そこに。つーか、つれてってもらいました
貼るとね、なんだかイライラ感が無いんですよ!これってすごい効果だと思います。一時間に二ミリのニコチンが体内に摂取されているそうで、二十四時間持つとおっしゃってましたが(お医者がね)、…持たないね、二十時間がいいトコだ。
でも、それだけで禁煙出来るわけありません。
なにせ、十八から吸ってた身の上です。(途中七年間やめてたけどね)何度も禁煙に失敗したのになぜ今回成功したのか。


それは…






実は、二週間弱、入院しておりました。

いや、禁煙のためじゃないです。(そのほうがよかったかも)。普段から体調悪い私ですんで、どーもここんとこヤバイな…と、血液検査の数値を見て思っていたんですが。まさか、入院とはね。しかも、いきなりなんですよ。
ある日、定期通院に病院に行くと医者の口から「容体がよくないから、このまま入院しなさい」と。
「いやそりゃ無理だ、せめて明日」と引き延ばし、バタバタと入院しました。

でね、そこがまた…(続く
続き)

タバコを吸う時間ってのが、決まってるトコだったんですよ!!!(新館だから。急患は決まってないんだなぁこれが)
しかも、昨今の禁煙ブームのせいか、一日二回!(女性は少ないんですよ)あり得ない少なさ。コレ絶対吸わない人が決めたに違いないよ。なんでも、喫煙室が混むので、しょうがなく時間が決まってるんだそうで。

が。もともと一日三十本吸ってたヘビースモーカー。
くそぉ、タバコ吸いたい…イライラ
イライラ。
もぉ…いっそ、やめちゃえ!!!!…とまぁ、こんな具合で入院二日目にして「禁煙外来の医院に行ってもいいですか」と医師に相談。(その病院はデカいけど保険適用じゃないから)。「禁煙!そりゃいいね!」ってことで、禁煙。。。つか、断煙しました。


禁煙外来のお医者にいくと、まず色々説明されます。ニコチンタール一ミリの軽いヤツでもセブンスターと変わりないこととか。一酸化炭素の毒を吸い込んでるんだよとか。そして、「禁煙宣言書」にサインさせられます。(保険適用の場合はそうらしい)
んでもって、肺の中の一酸化炭素測定。使い捨ての円い筒の先に、装置が付いていて、そこに息を思い切り吸ってから吐くんですよ。出た数値が44。「…やべーな」とは思ったんですが、やはりです。
女性で44出るってね!あんまり居ないよ!立派なニコチン依存症だよ!


一度禁煙外来行ってから二本だけ吸いましたが、そのほかは我慢しました。…つか、看護婦さんがみんな「禁煙しようよ」って言って吸わせてくれない。「病院は健康になるところだからさ、ちょうどいいじゃん」その通りだな。「子供、喜ぶよぉ?」(←コレは効いたな…子供は私がタバコ吸うのいやがってたもん)



あ。話が禁煙になりましたが、病気自体はまぁ…なんとか。
ぶっちゃけ、過労文字色ですって。
あと、検査入院です。だからひたすら「寝てろ」ってさ。

でも、私。…人がいると寝れないんです!!!が、個室はなく。仕方なく二人部屋になったものの…。
そのフロアに二人部屋は一つきり。つまり、かなりいい待遇だったんです。部屋もひろかったしねぇ。

人がいる=寝れない。だからもお、不眠。激しく不眠!最後には医者に泣きついて、眠れる薬を出してもらっても、寝られない!!!

ちうわけで。
裏行き請求止まってて、スイマセンでした。なんかもお、申し訳なく。。(だってすごい数ためてるんだもんよ)
サイトについては、今まで言ってた通り、まだ夏期休暇中です。11月には再開できればいいな、と。。。ちゃんと病棟に「ネタ帳」と筆記用具。それから「BL小説雑誌4冊」を持ち込んだ私でした。
あ、看護婦さんにBLを布教してきた。「何読んでるの?」ってきくから「びーえる」と言うと「ビー…なにそれ?」っていうんで、教えてあげました。&雑誌を見せてあげました。意外に好評だったです。興味津々って感じで…いやぁ、看護婦さん、わかるじゃん!!(爆)

ただねぇ、ご飯が…今イチでね。
ほら、私って飛行機も機内食で選ぶ女なんで。今回の入院は…あんまり、だったなぁ。洋食と和食選べるとか、そーいうところが過去にあったんですが、あれはよかった。やっぱ食べるもんがよくないと、入院してもだめだよ。うん。
と、結論はそこに至ったのでした。。。。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hidelovev.blog53.fc2.com/tb.php/351-41f89d37
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。