お知らせとか

ブログの関係で、この下に記事が表示されるまで時間がかかることがあります。お待ち下さいませ。次回参加はゆきさくらです。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Go3本の表紙で大爆笑

2007年02月17日 01:06

実は、うちにはプロデューサーが居ます。
、といきなり書くと??だと思うんだけど、まぁ読めばわかります。


Go3の原稿に行き詰って、というか、表紙のアイディアが沸かなくて、中身を書けなくなってしまいました。
いやぁ、私ね~、表紙のイメージが浮かばないと、書けないんですよ。
本文書きはじめる→表紙イメージが出る→本文を表紙イメージで完成させる→表紙を作る。
こうやって書いてるんですよね~~~。
手に取ってくれる人が「へぇー」っていうのを聞きたいんですよねー。
せっかく対面販売なんだから、まずは第一声をwってことでいつも悩みます。だって、絵は基本的に書けないですからね。

だから、表紙の紙に使いたいのがどーしても無くて(バラだとあるけど、高すぎる)、もうゲンナリしてたのです。そしてとうとう……「今回、本、出ないかもしれない……」と呟いたのでした。
この時点で(ああ、自分って負け犬っぽい。まだ時間あるのに…)とネガティブ思考。
でもいいや、もう……意欲がなくなっていく……。

そんな私にダンナがひとこと。
「タイトル、決まってるの?」
「うん。@@@@@@」
「日本語だね、しかも@@。……ちょっと待ってて」
そして彼は、見本紙をもってどこかへ行くと、数分後にアレをもって帰ってきたのです。
「これ、どう?」
「!!!! そ、それっすか!?」
眼が釘付けです。だって…www
そのタイトルならさ、ここに@@@@で、ここには@@ってやれば」
「すっ、、、すごい!スゴイよ!凄すぎだよ!(爆)」
 
 当日までのお楽しみなんで、詳しくはいえませんが……大爆笑です。

中身は真面目なんですけどね。いえ、表紙だって真面目ですよ?で、でも……ww
「書く気に、なった?」
「なったなった!絶対出す!ありがとう!!」


ああ、ほんとにありがとう、ダンナ。

実はね、うちの同人誌の表紙は……(以下「続きを読む」へ)






実は、ウチの同人誌は、ほとんどが彼のプロデュースです……。
ええ、あのファンタス帯つき黒マーメイドとか、蝶々とか。イベントでご覧になった方も多い、あの「POPパネル」もダンナアイデアで作ってます。彼の手作りで。(器用だよねー)
……これってさー、あんまり言いたくなかったんだけど、ダンナが「そろそろ、全部おれのプロデュースだとバラせ」と脅迫するのでばらします。
なんかさぁー、そうかくと私がなんにも考えてないみたいじゃない?だから言わなかったのにー。
でも実際、ものすごく突飛な発想をくれるのです。びっくりです。
「なんだかんだ言って、考えるの楽しいんだよね~」
本人はそう言って、後ろで笑っています。協力ありがとう。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hidelovev.blog53.fc2.com/tb.php/261-e01f28bb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。